FRB

米追加利上げ見送り 景気判断「減速」に引き下げ

おはようございます。株式会社プレミアバンクの吉野です。 【4月28日(木) マーケットニュース】 米連邦準備理事会(FRB)は27日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策の現状維持を決め、追加利上げを見送った。会合後の声明では「米経済は減速した」と景気判断を引き下げ、個人消費の鈍化などに懸念を示した。海外経済や金融市場のリスクは後退したとの見方をにじませ、先行きの利上げ再開に余地を残した。 FRBは昨年12月に9...

イエレン議長、外国の低インフレ不安視する必要ない

おはようございます。株式会社プレミアバンクの前島です。 【12月25日(金) マーケットニュース】 米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は「諸外国のインフレの欠如を懸念する必要はない」「HSBCホールディングスは最近、外国の低インフレが米金融当局による来年の利上げを限定するだろう」と警告した。 これに対しゴールドマンは、イエレン議長らが年4回の利上げに踏み切ると予測し、ゴールドマンのデービッド・メリクル氏とダー...