【2月7日(水) 今日のマーケットニュース】 「(1987年の)ブラックマンデー級の事態が起きているのかもしれない」と東海東京調査センターの平川昇二チーフグローバルストラテジストは指摘する。 ブラックマンデーは米国株が2割以上下げ世界に株安が連鎖した。確かに当時と状況は重なる。世界的に景気は拡大基調で一部の国ではインフレ懸念が高まり金利が上昇に向かう。FRBの議長がボルカー氏からグリーンスパン氏に代わった直後に起きており、今...