おはようございます!株式会社プレミアバンクの須藤です。 【4月6日(水) マーケットニュース】 大手銀行の「三井住友銀行」は、日銀のマイナス金利政策で収益面への影響が懸念されることから、海外の金融機関が国際送金のために開設している決済用の口座の一部に対して手数料を課す方針を決めました。4月にも導入する予定です。 日銀のマイナス金利政策の導入以降、金融機関が口座に手数料を課すことが明らかになったのは初めての事です。日銀が...