アジア経済

AIIBトップが極秘訪日、参加促す

おはようございます。株式会社プレミアバンクの前島です。 【10月27日(火) マーケットニュース】 アジアインフラ投資銀行(AIIB)初代総裁に就任する金立群・元中国財政次官が2014年6月、極秘裏に訪日してAIIB参加を日本政府に打診し、その後も数回にわたって接触を続けていたことが26日、複数の日中関係筋の話で分かった。創設計画の非常に早い段階から、一貫して日本に働き掛けていたことになる。 創設準備作業を率いていた金...

米国債下落、中国利下げが背景

おはようございます。株式会社プレミアバンクの前島です。 【10月26日(月) マーケットニュース】 23日の米国債相場は下落、10年債利回りは2週間ぶりの高水準となった。中国人民銀行(中央銀行)が景気減速に歯止めをかける取り組みの一環として政策金利と預金準備率を引き下げたことが背景。 中国のこうした自国問題への取り組みを受けて、新興国市場での混乱は和らぎつつあり、逃避先資産としての米国債への需要は減少するとの見方が広が...

アジア経済の動向はいま、中国に。

皆さんおはようございます。プレミアバンクの前島です。 【7月9日(木)マーケットニュース】 中国株安が世界市場を巻き込み、連鎖を始めました。「上海総合指数」 は、一時8%安と急落し、日経平均株価も638円安と影響を受け、今年最大の下げ幅を記録しました。日本だけでは、アジアの株式相場は全面安となりました。 昨日の急落の引き金になった主な原因としては、中国政府の「株高政策」に効果がないという認識が広まったことにあると言わ...