【1月11日(木) 今日のマーケットニュース】 早稲田大学は、海外の未公開株などリスク性の高い金融商品での資産運用を拡大する。2018年から4~5年で計1億ドル(約113億円)を投資する。 授業料や補助金が減少傾向で大学経営は厳しさを増している。リスクを取って運用益を狙う運用に踏み出し、新たな収入源の確保を図る。 早大の資産規模は私立大学有数で、追随する動きが広がる可能性もある。 海外の複数の運用会社に運用を委託...