【11月28日(火) 今日のマーケットニュース】 日銀の片岡剛士審議委員は27日までに産経新聞のインタビューに応じ、物価上昇率2%の達成時期について、現行の見通しの「平成31年度ごろ」から1年前倒しし、30年度の到達を目指すべきだとの考えを示した。片岡氏は消費税増税や米国の景気後退のショックに備え「31年度には2%を超えた状況を目指した方がいい」と強調。目標達成には追加緩和が欠かせないとの考えを示した。 片岡氏は7月に審議委...