【10月13日(金) 今日のマーケットニュース】 日銀の黒田東彦総裁は12日、先進国経済の動向に関し、「経済の強さの割に賃金、物価が上がらない状況はある程度共通している」と述べました。 日本については「実体経済は非常に好調で緩やかに拡大している」として、賃金や物価の上昇は「時間の問題」との認識を示しています。 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議出席のため訪れているワシントンで記者団の取材に応じた。 黒田...