【8月23日(水)マーケットニュース】 日本たばこ産業(JT)は22日、フィリピンのたばこ大手たばこメーカー、マイティー・コーポレーションのたばこ事業に関わる資産の買収で合意したと発表した。 買収額は468億フィリピンペソ(約1048億円)。 JTは、強固な事業基盤を確立し、力強い経済成長を続けるフィリピンで、たばこ市場の4分の1以上のシェアを獲得することになる。 日本国内の紙巻きたばこ市場の縮小が加速する中、...