Monthly Archive:: 8月 2017

個人情報の運用一任、利用増へ事業者認定 総務省

【8月31日(木) 今日のマーケットニュース】 総務省は個人が健康状態や購買履歴などの情報を一括で企業に預け、ビジネスに役立ててもらって報酬を得る仕組みを作る。2020年をめどに、情報を預かって運用する事業者への認定制度を設ける。個人にとってはデータを預けて、その先の利用を運用者に任せる「簡易型」の仕組みだ。データの運用先まで個人が選ぶ「厳格型」と合わせて、政府は個人データをビジネスに利用する制度を整える。 ビジネスに個人デ...

日経平均株価冴えない動き

【8月30日(水) 今日のマーケットニュース】 日経平均株価は20,000円を前後していましたが、北朝鮮がグアムにミサイル発射を計画していると警告した(29日の朝、北朝鮮がミサイル発射もありました)ところで、それまではある程度楽観的にみていた投資家が地政学リスクを意識しはじめました。また、トランプ大統領が起因で米国の政治が混乱している状況、日本でも安倍政権は以前より支持率を落としていてアベノミクスの今後の期待値も下がり気味です。 ...

挑戦の80周年…EV、自動運転「前例ない戦い」

【8月29日(火) 今日のマーケットニュース】 豊田自動車は28日、設立から80周年を迎えた。織機メーカーの「社内ベンチャー」として発足し、モータリゼーションの進展とともに規模を拡大。世界有数の自動車メーカーに成長した。 ただ、近年は電気自動車(EV)や自動運転車などの分野で新規参入が相次ぎ、「海図なき、前例のない戦い」(豊田彰男社長)にさらされている。時代を先取りできるのか。改めて臨機応変の対応力が問われている。 記...

8月の夏物商戦が不振

【8月28日(月) 今日のマーケットニュース】 8月26日の日本経済新聞朝刊によりますと東日本の太平洋側を中心に長雨の影響が大きく、8月の夏物商材の消費が低迷。 ビール類は市場全体で前年同期比1割減った見られている。家電量販店では好調だった6月から7月から販売に急ブレーキがかかった。今月第3週の「スポーツ飲料」は7月第3週に比べて37%減。「そうめん」は43%落ち込んだ。 第一生命経済研究所の永浜利広主席エコノミストに...

アジア、電子決済の巨人に

【8月25日(金)マーケットニュース】 アップルの「アップルペイ」、インド政府の生態認証システムを活用した「アーダールペイ」、中国電子商取引のアリババの「アリペイ」など、アジアを中心に電子決済システムの導入・普及が加速している。 その背景には、仮想通貨の普及や、固定電話やパソコンなどのインフラ整備が遅れたことによる携帯やスマホの普及が爆発的な浸透の要因としてあげられる。 通常はクレジットカードが使えない屋台や三輪タクシ...

職人技、AIで代替え

【8月24日(木)マーケットニュース】 キリンビールや味の素など大手食品会社が製造現場に人工知能(AI)を導入する。これまで熟練職人の技術に頼ることが大きかった醸造や発酵などの繊細な工程を、AIで代替えする。 AIを導入することにより、新商品の開発機関の短縮や、次世代の人材を効率よく育成することが狙い。ビールなどの醸造技術の習得には10年掛かると言われており、AIで過去20年分のデータを蓄積し、最適な醸造方法を予測する。 ...

JTがフィリピンたばこ大手マイティーの資産を買収、約1048億円

【8月23日(水)マーケットニュース】 日本たばこ産業(JT)は22日、フィリピンのたばこ大手たばこメーカー、マイティー・コーポレーションのたばこ事業に関わる資産の買収で合意したと発表した。 買収額は468億フィリピンペソ(約1048億円)。 JTは、強固な事業基盤を確立し、力強い経済成長を続けるフィリピンで、たばこ市場の4分の1以上のシェアを獲得することになる。 日本国内の紙巻きたばこ市場の縮小が加速する中、...

アマゾン新サービス「有人の自販機」

米アマゾンは自動販売機とコンビニエンスストアの利便性を兼ね備えたものといえる「Amazon Instant Pickup」サービスを開始した。 この新サービスでは、顧客は注文から数分以内に商品を受け取ることができる。 利用方法は、同社のアプリで商品を注文し、アマゾンのスタッフが配置されたセルフサービスのロッカーから、注文した商品を受け取ることができる。 取り扱い商品は、軽食、飲料、そして充電器などの生活必需品など。 ...

眠りの深さをAIで認定

「良質な仕事は良質な睡眠から」と言われている。パフォーマンスを高める為には睡眠の質は重要な要素である。米マットレス大手マットレス・ファームで睡眠健康コンサルタントを務めるスジェイ・カンサグラ博士は「一晩睡眠不足になっただけでも、身体に大きなダメージをもたらす。毎晩必要な睡眠に不足分が積み重なると『睡眠負債』を返そうと、より長く寝る必要性にかられる。」と警鐘を鳴らしている。 人工知能(AI)を駆使して人間の睡眠習慣を監視・改善できる...

ジーンズメイト、RIZAP傘下で再生できるか?

【8月18日(金)マーケットニュース】 2017年2月、パーソナルトレーニングジムを運営するRIZAP(ライザップ)グループの傘下に入ったカジュアル衣料専門店・ジーンズメイト(出資比率約64%)。傘下入りから約半年、復活に向け具体策が動き出した。 ジーンズメイトは、1960年に岡山県で創業、1978年にジーンズ小売業に参入した。売上高のピークは2000年2月期の247億円。1998年、当時衣料小売りでは珍しかった24時間営業を一...