多くの商売人が「売り上げ」ばかりに注目して商売をしています。おそらく500円ピザの経営者は「店を増やしてももうけが出ない」という現実に直面して、「まだ売り上げが足りない」と思ったのでしょう。だから借金してでも店舗を増やし、「もっと売り上げを」と求めてしまったように見えます。 この店の問題は「売り上げが足りない」ことではありません。きっと「500円」というピザの価格が安すぎたのです。販売価格を再考すべきなのに、それをせず、安いまま拡...