サイバー攻撃で狙われているのは企業だけではありません。 本物のサイトを装った偽サイトで個人からクレジットカード情報などを盗む「フィッシング」と呼ばれる詐欺行為も増えています。 フィッシングとは、ご存知のように特定のブランド名をかたり、本物のサイトを装った偽サイトに誘導してIDやパスワード、クレジットカード番号などを入力させたり、金融機関を装ったメールを送り付け、口座番号などの個人情報を入力させて盗み取る詐欺行為のことです。 ...