おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【6月15日(木) マーケットニュース】 青森県産のホタテ貝が記録的な高値となっており、加工業者は採算悪化に頭を抱えています。 値段高騰の背景には、今年は成長不良、西湾の一部ではへい死も増大などがあげられます。 過去最高の水揚げだった昨季より5割減の出荷ペースで今季計画量の進ちょく率は24%です。減産は免れないが、大半の漁業者は「平年並みの水揚げに戻る感じ」と捉...