おはようございます。株式会社プレミアバンクの吉田です。 【4月7日(金) マーケットニュース】 外食大手のゼンショーホールディングスは6日、大阪大の石黒浩教授と共同でロボットを使った接客システムを開発すると発表した。2020年を目途に、卓上ロボットによる接客のある店舗を、最低でも1店は常設することを目指す。 ゼンショーは3月から4月にかけて、横浜市の傘下のファミリーレストラン「ココス日吉店」で、第1回のおもてなし実証実...