そろそろ暖かくなってきてほしいですが、寒い日もあり桜の満開が遅れています。桜の下でする花見だけでなく、ビール会社や飲食店が室内で花見気分が味わえる「エア花見」を提案しています。 「エア花見」は場所取りや花粉症対策が必要なく、天候を気にしなくてすみ、人込みを避けられるなど話題になってきています。またSNSなどで今どきの花見として盛り上がるとアピールでき、関連グッズや飲食店のサービスの売り上げアップに期待されています。 桜の飾り...