おはようございます。株式会社プレミアバンクの柿本です。 【3月15日(水) マーケットニュース】 日本とサウジアラビアの協力策「日・サウジ・ビジョン2030」の協力分野を中心に、日本企業が商機を取り込む動きを強めている。協力分野は、インフラ整備から健康・医療や文化・スポーツ・教育まで幅広い。ただ、「脱石油依存」を目指すサウジとのビジネスには、各国も食指を動かしており、成果を挙げるには官民あげた協力強化が不可欠だ。 製造...