おはようございます。株式会社プレミアバンクの松本です。 【2月22日(水) マーケットニュース】 黒田日銀総裁は、都内で講演し、低金利環境の長期化による預貸金利ざやの縮小などを背景に金融機関の収益力低下への対応が世界的にも課題になっているとして、収益力の向上に向けた金融機関の合併・統合は選択肢の一つになり得ると語りました。 総裁は、金融危機後の低成長・低インフラからの脱却を図るため、多くの先進国の中央銀行が実施した「極...