おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【2月13日(月) マーケットニュース】 内閣府が13日発表した2016年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%増、年率換算では1.0%増となり4四半期連続のプラスとなりました。 石原伸晃経財相はこの発表を受け、国内景気について「雇用・所得環境の改善が続くなかで緩やかな回復基調が続いているとの認識に変わりはない」とす...