おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【1月31日(火) マーケットニュース】 31日早朝の東京外国為替市場で円相場は続伸して始まった。8時30分時点では1ドル=113円78~81銭と前日の17時時点に比べ91銭の円高・ドル安だった。米国の移民政策への懸念などから投資家のリスク回避の姿勢が強まり、「低リスク通貨」とされる円を買う動きが先行。その後は国内輸入企業が円売り・ドル買い注文を出しているとみられ円の上...