おはようございます。株式会社プレミアバンクの吉田です。 【10月11日(火) マーケットニュース】 11日前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は反発しました。前週末比の上昇幅は150円に迫り、取引時間中では9月9日以来およそ1カ月ぶりに1万7000円を上回りました。 産油国の減産観測が強まったことで、10日の欧米株式相場は上昇。投資家心理は強気に傾き、海外ヘッジファンドなど短期志向の投資家による買いが相場を支えまし...