おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【9月21日(水) マーケットニュース】 財務省は来年度から、大学生向けの奨学金の利子の下限を、年間0.1%から0.01%に引き下げます。 マイナス金利政策に伴う市場金利の低下をふまえたもので、現在の金利水準が続いた場合に大学生が4年間で240万円借りると1年あたりの金利負担は240円になります。 実際は5年ごとに金利を見直すことになりますが、安倍政権の経済...