おはようございます。株式会社プレミアバンクの松本です。 【9月16日(金) マーケットニュース】 全国の地方銀行の約6割が、2025年3月期に本業に当たる貸し出しなどの収益で赤字に転落することが金融庁の試算で明らかにされたなか、日本銀行は20、21日に開かれる金融政策決定会合で、追加の金融緩和の是非について議論するとしています。 2%の物価上昇目標の達成が見通せないことから、マイナス金利政策の拡大を軸に検討する模様です...