おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【8月16日(火) マーケットニュース】   内閣府が15日に発表した4~6月期の国内総生産(GDP)速報値のインバウンド消費を示す「非居住者家計の国内での直接購入」が前期比4.5%減となりました。マイナスは2012年10~12月期(5.7%減)以来3年半ぶりで、第2次安倍政権が発足してからは初めてです。 海外からの訪日客数は13年以降、前年を2~5割上回るペースで...