Monthly Archive:: 6月 2016

日本の総人口は1億2711万人、94万7千人減少!

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【6月30日(木) マーケットニュース】 日本の総人口は、前回調査から94万7千人減少(0.7%減)。平成27年(2015年)10月1日現在(速報値)総務省が29日発表した2015年国勢調査抽出速報集計結果によると、総人口に占める65歳以上人口の割合は調査開始以来最高となる26.7%で、初めて総人口の4分の1を超えました。 全都道府県で65歳以上人口の割合が15歳...

学資保険の販売縮小 低金利で運用難

おはようございます。株式会社プレミアバンクの森本です。 【6月29日(水) マーケットニュース】 生命保険会社の間で学資保険の販売を縮小する動きが広がっています。アメリカンファミリー生命保険(アフラック)は保険ショップでの取り扱いをやめ、かんぽ生命保険は、取り扱う学資保険のうち利率の高い商品の販売をやめました。 ソニー生命保険は運用成績次第で配当金を受け取れるタイプの販売をやめ、14年11月から段階的に停止していた無配...

フィリピン・マニラ電力、販売堅調の予想で反発

おはようございます。株式会社プレミアバンクの森本です。 【6月28日(火) マーケットニュース】 27日のフィリピン株式市場でマニラ電力(通称:メラルコ)が4営業日ぶりに反発しました。一時は前週末比およそ2.5%高の320.0ペソまで上昇。2016年度の販売量が堅調に伸びる見通しとなり、買い安心感につながりました。 フィリピンの最大電力販売会社であるメラルコは、マニラ首都圏唯一の電力販売会社で、首都圏と周辺都市への電力...

JA監査部門、独立へ 17年夏に新法人

おはようございます。株式会社プレミアバンクの森本です。 【6月27日(月) マーケットニュース】 地域農協を束ねる全国農業協同組合中央会(JA全中)が公認会計士らからなる監査部門を切り離し、2017年7月に新たな監査法人を立ち上げることがわかりました。これは安倍政権の施策の中の一つ「農協(JA)改革」の一環で、JA全中が監査の権限を失う一方、全国にある地域農協は監査法人を自由に選べるようになったことに対応するものです。農協監...

EU離脱 日本への影響は?

株式会社プレミアバンクの酒井です。 【6月24日(金) マーケットニュース】 EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問うイギリスの国民投票が始まりました。投票の結果で離脱が決まった場合、日本の企業には、さまざまな影響が出ると指摘されています。 EU域内の貿易は現在、関税がかかっていませんがイギリスが離脱した場合、域内の国に輸出する際に関税がかかる可能性があります。このため、イギリスで製品を生産するか、日本からイギリスを...

英国民投票 世界の金融の中心地・NYでも警戒感

おはようございます。株式会社プレミアバンクの酒井です。 【6月23日(木) マーケットニュース】 イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を前に、世界の金融の中心地、ニューヨークでも警戒感が高まっています。 世界最大の資産運用会社で、日本のGDP=国内総生産にほぼ匹敵するおよそ480兆円の資産を運用するブラックロックは、リスクを避けようと、比較的安全な資産とされる金への投資を強めています。ニ...

日銀 物価見通し引き下げ「成長率の伸び悩み」

おはようございます。株式会社プレミアバンクの酒井です。 【6月22日(水) マーケットニュース】 日銀は、今年4月に開いた金融政策決定会合の「議事要旨」を公表し、この会合で物価の見通しを引き下げた理由は、9人の政策委員全員が成長率や賃金の伸び悩みという認識で一致していたことが分かりました。 日銀は、今年度以降の物価の見通しを引き下げたうえで、目標とする2%の物価上昇率を達成する時期を、それまでの「来年度前半ごろ」から「...

5月、貿易赤字、米中経済が輸出左右

おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【6月21日(火) マーケットニュース】 20日に財務省が発表した5月の貿易統計速報(通関ベース)は輸出の不振が響き、赤字となりました。世界的なスマートフォン需要の一巡や素材市況の悪化で、米国向けの鉄鋼、中国向けの電子部品の輸出が落ち込みました。財務省によると、熊本地震の影響はほとんどなかったとの事です。 輸出の減少品目は、鉄鋼が対米国向けを中心に24.1%、半導...

国債運用が基本だった貯金や年金などのお金がリスク投資へ

おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【6月20日(月) マーケットニュース】 マイナス金利で国債に依存した運用が難しくなったため、ゆうちょ銀行は今後5年程度で、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)も今年から国内外の不動産や未公開企業などへ代替投資します。 ゆうちょ銀は運用資産約200兆円のうち最大6兆円、世界最大の機関投資家であるGPIFは約140兆円の年金資産のうち7兆円を...

渡航先で余った海外通貨を電子マネーに交換

おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【6月17日(金) マーケットニュース】 両替関連ベンチャーのポケットチェンジ(東京・港)が海外通貨を電子マネーに交換できるサービスを始めます。空港などに専用端末を置き、紙幣や硬貨を投入してICカードをかざすとチャージできます。7月中にも羽田空港から導入し、順次各地の空港や鉄道駅に広げ、2017年に200万人の利用を狙っています。 まず米ドルとユーロに対応し、楽天...