おはようございます。株式会社プレミアバンクの吉野です。 【5月9日(月) マーケットニュース】 9日早朝の東京外国為替市場で円相場は続落して始まった。8時30分時点では1ドル=107円31~34銭と、前週末17時時点に比べ37銭の円安・ドル高水準で推移している。 6日にニューヨーク連銀のダドリー総裁が今年2回の利上げ見通しについて「妥当な予想」との認識を示したと伝わり、米利上げによる日米金利差の拡大を意識した円売り・ド...