Monthly Archive:: 5月 2016

図書カードもクラウド管理の時代に!

皆さまおはようございます!株式会社プレミアバンクの星野です。 【5月31日(火) マーケットニュース】 6月1日より日本図書普及株式会社は、凸版印刷株式会社と富士通エフ・アイ・ピー株式会社が提供・運営する「サーバ管理型プリペイドASP サービス」を活用した「図書カードNEXT」を加盟書店で発行します。 図書カードNEXTは、複製防止用に特殊加工されたカード裏面のQRコードを専用端末で読み取り、サーバーにインターネット経...

消費税再延期

皆さまおはようございます!株式会社プレミアバンクの星野です。 【5月30日(月) マーケットニュース】 安倍晋三首相が来年4月からの消費増税率10%への引き上げを平成31年10月へ再延期する方向で調整を始めたことを受け、6月1日の与野党の攻防が激化しています。麻生太郎財務相は増税延期なら衆院解散すべきだとの見解を表明しました。 民進党など野党側は安倍内閣の総辞職を求めて不信任決議案提出の準備を進める考えです。今後、消費...

熱いサミット商戦!!

皆さまおはようございます!株式会社プレミアバンクの星野です。 【5月27日(金) マーケットニュース】 昨日から伊勢志摩サミットが始まりました。経済効果は全国で1000億円以上ともいわれ、三重県外でもサミット商戦が盛り上がりを見せています。伊勢志摩サミットの経済効果は三重県でおよそ480億円、全国ではおよそ1071億円と試算されています。 都内百貨店では、開設したお中元のカウンター脇に三重県の特産品をその場で食べられる...

【伊勢志摩サミット】本日開幕

こんにちは。株式会社プレミアバンクの唐仁原です。 【5月26日(木) マーケットニュース】 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が26日、三重県志摩市の賢島で開幕します。世界経済下支えに向けた財政出動や構造改革などの政策手段をめぐり、各国首脳がどこまで一致して踏み込んだメッセージを打ち出せるかが焦点となります。サミットは2日間で、安倍晋三首相は27日午後、議長会見を行います。 安倍首相は25日夜、オバマ米大統領と会談し終...

違法な長時間労働への行政指導で企業名を初めて公表

こんにちは。株式会社プレミアバンクの唐仁原です。 【5月25日(水) マーケットニュース】 違法な長時間労働を繰り返したとして、厚生労働省は19日、棚卸し代行業のエイジス(千葉市)に是正勧告を行ったと発表しました。違法な長時間労働を繰り返す大企業の名前を行政指導の段階で公表する新基準が昨年5月にできており、今回初めて公表されました。 厚労省によると、同社の社員は約700人で、スーパーなどの小売店が行う帳簿の数量と実際の...

【りそなHD】印鑑不要のサービスを全店舗に導入

こんにちは。株式会社プレミアバンクの唐仁原です。 【5月24日(火) マーケットニュース】 りそなホールディングス(HD)は2019年3月までに傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行の全店舗で印鑑の代わりに、指の静脈情報を登録することで口座開設ができるサービスを導入する予定です。りそなHDによると、印鑑不要のサービスを全店舗に導入するのは大手行で初めてのことです。 来店客の静脈データを近赤外線カメラで読み取り、事前登録した静...

過熱する不動産投資、その落とし穴

こんにちは。株式会社プレミアバンクの山村です。新しい週になりました。元気にまいりましょう。汗ばむ季節です。熱中症に気をつけてくださいませ。 【5月23日(月) マーケットニュース】 個人による国内外の不動産への投資が拡大しています。海外の不動産で運用する投資信託への資金流入は今年1~4月に9千億円を超え、同期間では過去最高となりました。 日本の10年物国債利回りはマイナス圏に沈み、円高や新興国景気の減速などで株式相場の...

インフラ輸出大国JAPANの投資戦略に便乗しましょう

こんにちは。株式会社プレミアバンクの山村です。汗ばむ気候となりましたね。ソルティライチ(塩とライチのジュース)で熱中症に気をつけております。皆様もご自愛くださいませ。 【5月20日(金) マーケットニュース】 政府は、日本企業によるインフラ輸出の競争力強化に向け規制を見直すことにしました。今後5年の国による資金供給枠を現行目標の2倍近い20兆円に増やし、北米やアジアなどで高速鉄道、リスクの高い原子力発電所建設なども官民共同で...

円売り介入を減殺するほど大きな存在、FX利用者

皆様、こんにちは。株式会社プレミアバンクの山村です。汗ばむ気候となりましたね。熱中症に気をつけて元気にまいりましょう。 【5月19日(木) マーケットニュース】 「我々は日々、投機的な動きで過大な変動が発生していないかを非常に気にしてマーケットを見ている」。浅川雅嗣財務官は17日付日本経済新聞のインタビューでこう語り、円が急騰すれば介入することを示唆しました。 その日本当局が注視しているのは、元手の最大25倍の外...

不協和音を放つ日米為替政策

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【5月18日(水) マーケットニュース】 5月14~15日に仙台で開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議を前にして、為替政策を巡る日本と米国の応酬が止まらなくなってきました。麻生財務相が「円相場の偏った動きを懸念している」との発言に、米当局者が16日、円の動きは「秩序的」と発言して日本の円安誘導策をけん制しました。米当局に日本側は反発を強めていて、主...