おはようございます。株式会社プレミアバンクの酒井です。 【4月21日(木) マーケットニュース】 2001年のいわゆる「デフォルト」を経て債務問題の解決に取り組んでいるアルゼンチン政府は、15年ぶりにアメリカ市場で1兆8000億円規模のドル建ての国債を発行し、国際金融市場への復帰を果たしました。 アルゼンチン政府は財政危機で2001年に債務不履行、いわゆる「デフォルト」に陥って以降、債務の支払いを巡ってアメリカの投資フ...