皆様、こんにちは。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【3月18日(金) マーケットニュース】 16日に、世界経済について有識者と意見交換する「国際金融経済分析会合」の初会合がありましたが、米コロンビア大学教授で2001年ノーベル経済学賞受賞のジョセフ・スティグリッツ氏が、日銀のマイナス金利について「効果には限界がある」と述べています。また、2017年春の消費増税は「すべきではない」と指摘しています。 2016年の世界...