おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【3月10日(木) マーケットニュース】 日銀のマイナス金利政策を受けて世の中に出回る現金が大きく増えています。日銀の統計によると2月の現金の流通量の伸び率は前年同月比6.7%増で13年ぶりの大きさです。預金金利が限りなくゼロに近づき、銀行に預けるより金庫にお金をため込む「タンス預金」が広がっています。 現金の伸び率が特に大きいのが高額紙幣である一万円札で7%近く...