皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの熊谷です。 【2月5日(金) マーケットニュース】 経営不振に陥っている「シャープ」は4日、7000億円を超える規模の資金を投じて買収を提案した台湾の大手電子機器メーカー「ホンハイ精密工業」と優先して交渉する方針を決めました。これによって、シャープは台湾資本の傘下で再建を目指すことにしています。 経営不振に陥っているシャープは、国と民間が作る官民ファンド「産業革新機構」...