皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの熊谷です。 【2月3日(水) マーケットニュース】 アメリカの大手エネルギー会社の去年10月から12月までの決算は、原油価格の値下がりを受けて大幅な減益となるなど、業績の悪化が鮮明になっています。 アメリカ最大手のエネルギー会社、エクソンモービルが2日に発表した決算によりますと、去年10月から12月までの売上高は598億ドル(日本円でおよそ7兆2000億円)で、前の年の...