皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの小林です。 【2月1日(月) マーケットニュース】 日本銀行は29日の金融政策決定会合で、民間金融機関が日銀の当座預金に一定以上のお金を預けた際、手数料を払う「マイナス金利政策」を2月16日から実施します。利点としては、マイナス金利が市中で広がれば設備投資や住宅購入を促進する効果が考えられます。 巨額の借金を抱える国の財政も楽になり、個人消費を刺激することも期待されてい...