Monthly Archive:: 1月 2016

フィリピンGDP高水準に加速

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの小林です。 【1月29日(金) マーケットニュース】 フィリピン統計庁は28日、2015年の実質国内総生産(GDP)が前年比6.3%増となり、市場予想の5.9%増を上回ったと発表しました。バリサカン国家経済開発庁長官は、「政権運営の成功が投資や消費につながり、世界的な経済減速を乗り越えれた」と評価しています。 15年は中国の減速の影響で輸出が5.5%の伸びにとどまったも...

米FOMC政策金利発表

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの星野です。 【1月28日(木) マーケットニュース】 米連邦公開市場委員会(FOMC)は26、27日に開催した定例会合後の声明で、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標のレンジを0.25-0.5%で据え置くことを決めたと発表しました。「緩やかな」ペースで政策金利を引き上げるとの見通しを維持する一方、世界経済や市場動向がどのように米国の見通しに影響するかを注視していく方針も示し...

米フォード 年内に日本から撤退へ

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの星野です。 【1月27日(水) マーケットニュース】 アメリカの自動車大手・フォードが今年限りで日本から撤退する方針であることが正式に明らかになりました。 アメリカのNBCテレビなどによると、フォードは25日、社員などに送った電子メールで、「日本は閉鎖的な市場で、輸入車は販売された新車全体の6パーセントでしかない」として、日本の市場から今年限りで撤退することを明らかにし...

電力自由化が一般家庭にも

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの星野です。 【1月26日(火) マーケットニュース】 電力10社と都市ガス大手4社が、3月の電気・ガス料金をそろって引き下げることが25日明らかになりました。14社一斉の値下げは2カ月連続となります。火力発電の燃料や都市ガスの原料となる原油や液化天然ガス(LNG)の価格下落が続いているためです。 標準家庭の電気料金は、東京電力が100円近く下がり、7,315円程度になる...

昨年の貿易収支 5年連続赤字も大幅縮小

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの不破です。 【1月25日(月) マーケットニュース】 輸出から輸入を差し引いた去年1年間の日本の貿易収支は2兆8322億円の赤字となり、5年連続の赤字となりましたが、原油価格の下落の影響で輸入額が減ったことから、赤字の規模は、12兆円を超えて過去最大となったおととしに比べ大幅に縮小しました。 財務省が発表した貿易統計によりますと、去年1年間の輸出額はアメリカ向けの自動車...

スーパーの売上高が19年ぶりに増加

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの唐仁原です。 【1月22日(金) マーケットニュース】 小売業界で最も売り上げ規模が大きいのがスーパーです。バブル経済の崩壊後、販売が低迷していましたが、単身世帯や共働き世帯の増加をにらんで総菜類などに力を入れ、2011年以降、全店売上高は持ち直しつつあります。ただ、衣料品や家具、家電などを幅広くそろえた総合スーパーは今も苦戦しています。 一方、コンビニエンスストアは...

世界人口の富裕層1%の保有資産が残り99%の保有資産よりも多い

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの唐仁原です。今週末も雪が降る予報が出ています。寒さ対策には十分お気を付けください。 【1月21日(木) マーケットニュース】 「世界の資産ランクで上位1%の富裕層が今では、残る99%の人々を合わせたよりも多くの富を保有している-。」 貧困克服に取り組む国際団体のオックスファムがこのように指摘し、格差是正に向けた努力の強化を各国政府に呼び掛けました。 またオックス...

エルニーニョ現象による食料価格への影響

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの山村です。関東地方には再び南岸低気圧がやってくるようです。降雪による影響が予想されます。外出や買い物は金曜日までに済ませておいた方が良さそうです。 【1月20日(水) マーケットニュース】 欧米の広範囲にわたる暖冬は、商品相場にとって一段と懸念を深める材料になっている。 ■栽培面積増えたが、干ばつで収穫量減る エルニーニョ現象は、中...

国交省が「住生活基本計画」の原案を発表 大型団地の福祉拠点化促進

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの山村です。関東地方は晴れ晴れと気持ち良い天気ですが、北日本は大雪の恐れがあるようです。凍結、雪に伴う事故に気をつけてまいりましょう。 【1月19日(火) マーケットニュース】 国土交通省が2016~25年度までの10年間の住宅政策の方向性を示す「住生活基本計画」の原案が18日、明らかになった。 独立行政法人の都市再生機構(UR)が全国...

藤田観光の株高・インバウンド争奪戦の肝

皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの山村です。初雪が降り、交通機関にも影響が出ています。お出かけの際は、足下にも十分に気をつけてください。 【1月18日(月) マーケットニュース】 ホテル椿山荘東京やワシントンホテルなどを運営する藤田観光の株価が昨秋以降、大きく切り上がっている。昨年8月末から12月の高値までに6割超上昇。昨夏以降の上昇率はなお3割を維持する。訪日外国人客の増加が支えなのは他のホテルや百貨店株...