おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。 【12月16日(水) マーケットニュース】 米連邦準備制度理事会(FRB)は15、16の両日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、堅調な米経済の回復を背景に、2008年12月から続けていた事実上のゼロ金利政策を終了し、利上げを決める見通しです。   新興国がドル高の加速に伴う自国通貨安への強まる警戒心から、南アフリカなど脆弱な一部の新興国は資...