皆様おはようございます。株式会社プレミアバンクの高橋です。 【11月2日(月)  マーケットニュース】 世界市場でのヘッジファンドの運用成績が最近よくないようです。2015年7~9月期の運用総額は前の期を下回りました。四半期ベースでのマイナスは、2012年4~6月期以来で、中国の景気減速や資源安などで市場が想定以上に荒れているためです。 欧米では、著名ヘッジファンドが廃業を検討したり、傘下ファンドの閉鎖を決めたりし始め...