おはようございます!プレミアバンク熊谷です。 【10/1(木)  マーケットニュース】 今日から10月に入り今年も残りあとわずかとなってきましたが、世界の投資家にとって2015年は忘れ去りたい年になりつつあります。リターンを見ると、株式や商品、為替ファンドはいずれもマイナスで、若干プラスの債券もインフレ率で打ち消されてしまう状況です。 世界株の指標であるMSCIオールカントリー世界指数(配当含む)は年初来で6.6%低下...