皆さまおはようございます!コンサルティング事業部の星野です。 【9月18日(金)  マーケットニュース】 米連邦公開市場委員会(FOMC)は16・17両日に開催した定例会合後の声明で、政策金利を据え置いたと発表しました。低インフレ状況の長期化や世界経済成長の不透明な見通し、最近の金融市場混乱を背景に利上げを見送ったとのことです。 今回の結果で多くのアナリスト達の見解は「事前の予想通りであったが年内の利上げ見通しは変わ...