皆様、おはようございます。株式会社プレミアバンクの星野です。 【9月16日(水)  マーケットニュース】 日銀の黒田総裁は15日の定例記者会見で、金融市場調節方針の継続などについて説明しました。 景気判断については「輸出は当面横ばい」としたものの、景気の先行きについて「先進国を中心とした成長が続き、その好影響が発揮することなどを前提として、新興国経済は減速した状態から脱していくと考えられる。そうした下で「総括判断として...