皆様おはようございます。プレミアバンクの不破です。 【8月13日(木)マーケットニュース】 日銀が12日公表した7月の企業物価指数は、昨年4月の消費増税の影響を除いた実質ベースで前年に比べて2.9%下落し、9カ月連続のマイナスとなりました。 原油をはじめ非鉄や鉄鋼原料など商品市況が下落していて、下落幅は2009年12月の3.7%以来の大きさとなっています。 全814の調査品目中382品目が前年と比べて下落し、上昇...