皆様おはようございます。株式会社プレミアバンクの小林です。 【8/3(月) マーケットニュース】 TPPの閣僚会合は、医薬品のデータ保護期間や乳製品の取り扱いをめぐり協議が難航し、各国間の対立が解けず合意には至りませんでした。 TPPに対する風向きが厳しくなり不要論の声も大きく、メリットやデメリットをもう一度並べてみる必要もありそうです。ここにきて、アメリカの利上げ期待も手伝い各国通貨は数年ぶりの安値をつけ始めていま...