皆様おはようございます。プレミアバンクの唐仁原です。 【7月24日(金)マーケットニュース】 今日は各国の政策金利についてです。 日本の政策金利は長いこと0.1%で上下はしていません。アメリカは現在0.25%ですが、秋にも利上げがあるのではないかと見られていて、このことが市場に大きな影響を与えています。 2008年には7.25%の高金利を付けて、投資家の人気を呼んだ豪ドルですが、その後年々金利は下がっていきました...