皆様おはようございます。プレミアバンクの岸本です。 【7月15日(水)マーケットニュース】 14日の日経平均株価は一時300円を超える上昇をし、大引け295円56銭高の20385円33銭でした。ギリシャ支援の進展が好感された形ですが、もう一つ、先週の下落時に見せた個人投資家の強烈な買いで、資金が向かった先は、日経平均の2倍の値動きをする「日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(ETF)」でした。 このETFは、...