皆様おはようございます。株式会社プレミアバンクの高橋です。 【7/8(水) マーケットニュース】  政府・与党は7日、有効な遺言による相続を条件に、一定額を相続税の基礎控除額に上乗せして控除する「遺言控除」を新設する方針を固めました。遺言を普及させて遺産相続をめぐる紛争を抑止し、若い世代へのスムーズな資産移転を図るほか、在宅介護の促進などを狙っています。早ければ平成29年度税制改正での実施を目指すそうです。    相続税...