皆さんおはようございます。プレミアバンクの真山です。 【6月30日(火)マーケットニュース】 日銀が29日発表した1~3月期の資金循環統計で、3月末の家計の金融資産残高が初めて1700兆円を突破した。投資信託と社債の有価証券の保有が増えたうえ、株価で評価が高まったためだ。 現預金の残高も増えており、2014年度1年間の家計の資産と負債の差額からはじき出す黒字額ともいえる資金余剰は、15年ぶりの高い水準となった。 ...