皆様おはようございます。プレミアバンク岸本です。 【22日(月)マーケットニュース】 本日の新聞に、地銀・生保が生き残りをかけて利ザヤを多く確保できる海外融資に活路を見出そうとしている、という記事が載っていました。 信用力が同程度であれば一般的に社債の利回りより融資金利の方が高いため、よりリスクは高いが海外融資に踏み切るようです。 個人投資家はどうでしょうか。最近、商品(コモディティー)や債券、通貨、株価指数など...