皆様こんにちは。株式会社プレミアバンクの高橋です。 【6/12(金)マーケットニュース】 6月11日の債券市場で、新発10年物の国債利回りは、一時0.545%に上昇し、約9か月ぶりの水準を付けました。欧米の金利上昇が波及しているほか、日銀の追加緩和観測がやや後退していることが背景のようです。 世界景気の回復期待もあるため、今回の金利の上昇は株安には繋がっていません。11日の日経平均は、前日比336円61銭高の20382...