川野

スシローが出前!!

こんにちは。株式会社プレミアバンクの川野です。 【6月5日㈪ マーケットニュース】 回転寿司店「スシロー」を運営するスシローグローバルホールディングスは5日から出前サービスを始める。 米ウーバーテクノロジーズと楽天の宅配サービスをを使い、単身のシニア層や働く女性などの需要開拓につなげる。 5日から東京都心にある池袋と五反田の2店舗で米ウーバーの料理宅配サービス「ウーバーイーツ」経由で宅配する。 7月上旬には東京・世...

4月の実質国内生産(GDP)2ヶ月ぶりに前月を上回り、外需のマイナスを内需

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【6月2日㈮ マーケットニュース】 《実質GDP4月0.04%増》 日本経済研究センターが1日発表した4月の実質国内生産(GDP)は前月比0.04%増だった。2ヶ月ぶりに前月を上回り、外需のマイナスを内需が補った。 国内では民需と公需が共に好調である。 新車の販売台数が前月から回復した事もあり個人消費が0.7%増。又、住宅の新規建設が増え、住宅投資は前月の1....

国家公務員の退職給付、民間を78万円上回る 15年度

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【4月20日㈭ マーケットニュース】 人事院は19日、2015年度に退職した国家公務員に関する調査結果を発表した。受け取った1人当たりの退職給付が約2537万円で民間企業の退職金と企業年金の合計より約78万円も多かった。 退職給付は退職手当と共済年金の上乗せ給付の合計。人事院は安倍晋三首相と麻生太郎財務相に対して官民の格差の是正を求める見解を示した。  政府は約...

米国株、ダウ反落、ゴールドマンが押し下げ、欧州政治に警戒も

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 4月19日㈬ マーケットニュース】 18日の米株式相場は反落した。ダウ工業株30種平均は前日比113ドル64セント安の2万0525ドル28セント(速報値)で終えた。金融大手のゴールドマン・サックスなど四半期決算を発表した主力株の一角に売りが膨らみ、指数を押し下げた。 欧州政治の不透明感に対する警戒感が改めて強まったのも相場の重荷だった。 ゴールドマンが発表し...

NY商品、原油が反落、米増産観測、利益確定売りも金は続伸

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【4月18日(火) マーケットニュース】   17日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は反落した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の5月物は前営業日の13日に比べ0.53ドル安の1バレル52.65ドルで取引を終えた。米原油生産の増加観測が先物の売りを誘った。原油相場は前週におよそ1カ月半ぶりの高値を付けており、利益確定...

ベア、前年割れの1300円=家族手当は増額―トヨタ春闘

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【3月13日(月) マーケットニュース】 2017年春闘をリードするトヨタ自動車の労使交渉は12日、従業員の基本給を底上げするベースアップ(ベア)について、月額1300円とすることで事実上決着した。ベア実施は4年連続である。 前年の妥結水準(1500円)は下回るが家族手当の拡充を前倒しで実施、1100円を上積みし全体としての賃金上昇は前年を上回った。 事業環境の...

玩具のレゴ、首位マテルに肉薄(16年売上高)

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【3月10㈮ マーケットニュース】 凹凸のあるブロック玩具で知られるレゴグループ(デンマーク)が玩具業界の首位を射程に収めた。9日発表した2016年12月決算は売上高が379億3400万クローネ(約6220億円)と、「バービー」「ウノ」で知られる業界首位の米マテルに肉薄した。レゴは17年も新シリーズの効果やアジアの伸びで増収が見込めており業界首位に浮上する可能性がある。...

WBC侍JAPAN 世界一奪還へ 優勝の経済効果は343億円?

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【3月9日(木) マーケットニュース】 昨日、WBC(World Baseball Classicの1次ラウンド第2戦 日本対オーストラリアが行われ見事4-1で勝利を飾った。 侍JAPANは第1戦に強敵キューバと対戦し11-6で勝利しており昨日のオーストラリア戦に勝ち2次ラウンド進出の可能性を大きく近づけた。 その中、下記の記事を見つけた。 関西大学は3月...

人民元直接決算に参加

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【2月2日㈭ マーケットニュース】   広島銀行など地方銀行14行は中国人民銀行(都市銀行)が導入した人民元の国際決済システム(CIPS)に接続する。 中国大陸と直接決算出来るため、手数料や日数を減らすことが可能となり取引の効率化が見込まれる。 各行は顧客が負担するコスト軽減に繋げ差別化を図る。  CIPSはクロスボーダー人民決済システムと呼ばれ海外の金融機関...

トランプ氏が日本の通貨政策を批判

おはようございます。株式会社プレミアバンクの川野です。 【2月1日㈬ マーケットニュース】  トランプ米大統領は1月31日に「ここ数年日本がやってきたことを見ろ。通貨の切り下げだ。」と発言、安倍晋三政権が円相場を安値に誘導していると批判した。 日本は2011年11月の円売りドル買いを最後に為替市場に介入していない。この事から日銀の大規模金融緩和策に伴う円安進行を念頭に置いている可能性があり2月10日の日米首脳会談でも議題に...