岸本

マイナンバーの行方

【10月31日(火) 今日のマーケットニュース】 政府がマイナンバー浸透へ捲土(けんど)重来を期す。11月から自治体との間で個人情報のやりとりを始め、いよいよ本格運用に乗り出す。 12桁の個人番号で社会保障や税の行政事務を効率化する。ただ度重なるシステム障害で国民の信頼を失い、本人確認のためのカード取得は一向に進んでいない。 政府は背水の陣を敷き、カードの用途拡大に突き進んでいる。 マイナンバーは2015年10月...

上値の重い展開

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【7月4日(月) マーケットニュース】 今週の日経平均株価は上値の重い展開、円相場ももみ合いになるとの見方が多いです。先週の株式マーケットは、英国のEU離脱の結果を受けて急落したリバウンド(下落幅1286円の5割強)相場でした。ここからは戻り待ちの売りが出やすくなり、上値が重い展開になると予想されます。 円高に伴う企業業績の下振れ懸念も上値を抑えそうです。主要上場...

英中銀総裁、追加緩和を示唆

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【7月1日(金) マーケットニュース】 イングランド銀行(英国中央銀行)のカーニー総裁は、英国のEU離脱決定を受けて景気見通しが悪化しているとし、おそらく夏にかけて追加刺激策を打ち出す必要があるとの認識を示しまた。国民投票後、2度目となるスピーチで明らかにしています。総裁は「経済見通しは悪化しており、夏にかけて金融政策緩和が必要になる公算が大きい」としました。 金...

日本の総人口は1億2711万人、94万7千人減少!

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【6月30日(木) マーケットニュース】 日本の総人口は、前回調査から94万7千人減少(0.7%減)。平成27年(2015年)10月1日現在(速報値)総務省が29日発表した2015年国勢調査抽出速報集計結果によると、総人口に占める65歳以上人口の割合は調査開始以来最高となる26.7%で、初めて総人口の4分の1を超えました。 全都道府県で65歳以上人口の割合が15歳...

不協和音を放つ日米為替政策

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【5月18日(水) マーケットニュース】 5月14~15日に仙台で開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議を前にして、為替政策を巡る日本と米国の応酬が止まらなくなってきました。麻生財務相が「円相場の偏った動きを懸念している」との発言に、米当局者が16日、円の動きは「秩序的」と発言して日本の円安誘導策をけん制しました。米当局に日本側は反発を強めていて、主...

効果はいつ?

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【5月17日(火) マーケットニュース】 日銀の黒田総裁は13日の講演で、追加緩和について「効果がはっきりするまで待つことは全くない」と強調しました。マイナス金利政策の効果について、日銀と民間で温度差が広がっています。2月からスタートしたマイナス金利、4月の金融政策決定会合後の会見で、市場の多くが織り込んだ追加緩和を見送った経緯があります。果たして効果はいつ鮮明になるの...

消費増税先送り

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【5月16日(月) マーケットニュース】 安倍首相は2017年4月に予定する消費増税率10%への引き上げを再び延期する方針を固めました。国内外の経済の先行き不透明感が広がるなか、4月の熊本地震による景気への影響も出ています。増税によるデフレ脱却がさらに遠のくとの判断です。 消費増税の再延期で、今月26~27日に開く主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で世界経済の不安...

マイナス金利の効果に限界

皆様、こんにちは。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【3月18日(金) マーケットニュース】 16日に、世界経済について有識者と意見交換する「国際金融経済分析会合」の初会合がありましたが、米コロンビア大学教授で2001年ノーベル経済学賞受賞のジョセフ・スティグリッツ氏が、日銀のマイナス金利について「効果には限界がある」と述べています。また、2017年春の消費増税は「すべきではない」と指摘しています。 2016年の世界...

投信流出額、金融危機以来の規模に

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【3月11日(金) マーケットニュース】 マイナス金利導入による影響で、2月の公募投信からの資金流出額は約4,600億円と金融危機だった2008年10月(7,438億)以来、約7年半ぶりの規模に達しました。安全性の高い資産で運用する商品が元本割れ目前に下がり、解約などの動きが相次ぎました。 購入から解約・償還分を差し引いた資金流出入額がマイナスになるのは13年6月...

タンス預金が急増!

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。 【3月10日(木) マーケットニュース】 日銀のマイナス金利政策を受けて世の中に出回る現金が大きく増えています。日銀の統計によると2月の現金の流通量の伸び率は前年同月比6.7%増で13年ぶりの大きさです。預金金利が限りなくゼロに近づき、銀行に預けるより金庫にお金をため込む「タンス預金」が広がっています。 現金の伸び率が特に大きいのが高額紙幣である一万円札で7%近く...