制作部

個人情報の運用一任、利用増へ事業者認定 総務省

【8月31日(木) 今日のマーケットニュース】 総務省は個人が健康状態や購買履歴などの情報を一括で企業に預け、ビジネスに役立ててもらって報酬を得る仕組みを作る。2020年をめどに、情報を預かって運用する事業者への認定制度を設ける。個人にとってはデータを預けて、その先の利用を運用者に任せる「簡易型」の仕組みだ。データの運用先まで個人が選ぶ「厳格型」と合わせて、政府は個人データをビジネスに利用する制度を整える。 ビジネスに個人デ...

米で蓄電池の普及加速 再生エネと合わせ低コスト

【7月27日(木) マーケットニュース】 米国で再生エネルギーの普及に合わせ、蓄電池の利用が急拡大している。2016年1年間の増加ペースは13年比で6倍弱に拡大し、22年には現在の10倍に増える見通しだ。太陽光などで発電した電気を低コストで蓄積し、家庭や企業の料金節約につながるためだ。投資がかさむ火力発電所などの補完が期待され、自治体も補助金を拡充する。米テスラや韓国・LG化学などは生産を急拡大している。 米GTMリサーチに...

後続見えぬユニコーン 日本市場に手詰まり感

【7月26日(水) マーケットニュース】 新規株式公開(IPO)市場で2017年の真打ちが登場する。年内に上場する見通しが伝わったフリーマーケットアプリ運営のメルカリだ。 24日の東京市場ではメルカリ関連株がにぎわい、日米の政治不安などが影響した大型株とは対照的だった。上場時に時価総額で10億ドル(約1100億円)以上の値がつくような成長性が期待される未公開企業の「ユニコーン」は当面、メルカリで打ち止めとの見方がある。日本市...