より安心して利用できる取組みーJR山手線

こんにちは。株式会社プレミアバンクの井出です。

【6月7日(水) マーケットニュース】

JR東日本から山手線の車両に防犯カメラを設置する発表がありました。

対象となる車両は、山手線新型車両から今後の増備分を含む全50編成550両です。
防犯カメラをドア上部に1両あたり計4台設置し、防犯カメラ作動中のステッカーを張り乗客に知らせ、迷惑行為等の防止を強化していく方針です。
設置時期ついては2018年春以降を予定しているとの事です。

最近ではホーム転落防止のためにホームドアの設置をしている駅や通勤時の混雑回避のための車両の増両など
鉄道各社が今よりも安心してお客様に快適に利用できるようになる取り組みを行っている事を感じました。

●日経平均株価:19,947.86 -32.04 (7日 9:10)
●NYダウ:21,136.23 -47.81 (6日終値)
●米ドル/円:109.44  ユーロ/円:123.36 (7日 8:52)


◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)