誰もが出来る「復興支援」とは

おはようございます。株式会社プレミアバンクの松本です。

【5月19日(金) マーケットニュース】

東日本大震災から丸6年が過ぎ、南三陸町など「復興」を合い言葉に力強く新しい町づくりが進んでいます。

今年3月オープンした「南三陸さんさん商店街」は、ひときわ活気を帯びて、地域の台所や暮らしを支える衣食住用品が充実し、観光客にも人気を集めています。

又、先頃復活した志津川湾観光船「第三はまゆり」でリアス式海岸を巡ることも出来、対岸には今年夏オープン予定の海水浴場の工事も進んでいます、この様に自然も力強く復興を遂げようとしていますが、熊本の震災も重ね合わせて「誰もが出来る復興支援」とは?

東北大震災当時、建物を被災者の避難場所として解放した南三陸町のホテルの女将さんが語った「大勢の方が、この町に足を運んでくださることが何よりの支援なんです」なのかもしれません。


●日経平均株価:19,591.41 +37.55(19日 09:20)
●NYダウ:20,663.02 +56.09(18日 終値)
●米ドル/円:111.42ユーロ/円:123.73(18日 9:00)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)